2017.12.062017全日本実業団女子駅伝の応援にいってきました!

全日本実業団女子駅伝が11月26日宮城県にて開催されました。

当社はパナソニックの応援団の一員としてOBを含む65名が参加しました。

パナソニックグループ各社の応援団が沿道で応援し、当社はスタート地点の松島です!

 

  

1区は選手がかたまっているので位置取りが大事です!森田香織選手は集団の2列目あたりをキープ!
応援に力が入ります。

スピードにのった選手の一団は、あっという間に走り去りました!

では、松島から陸上競技場へ移動します!

 

その後バスに乗り込むと2区ルーキーの渡邊菜々美選手がトップを激走!
3区エース堀優花選手も区間賞の快挙です。移動のバスの中は大盛り上がり!

4区ルーキー戸部千晶選手も外国人区間を必死に1位を守り、5区の森田詩織選手はユニバーサルに
抜かれましたが2位でアンカー内藤早紀子選手にタスキを繋ぎました。

 

松島からの応援団もスタジアムに到着しパナソニック大応援団に仲間入り。
スタジアムからの「サキコ」コールを背に内藤選手が「ガッツポーズ」でゴール。

創部以来最高位タイの準優勝です!おめでとう!!

走ったばかりの選手を迎え、スタンドで閉会式です。選手のみなさんは終始笑顔!

 

前列が選手のみなさん。今年は新人3名が加入し9名、平均年齢が20.8歳の若いチームになりました。

横浜を拠点に寮生活を送りながら練習に励んでいます。

全国実業女子駅伝は2011年の東日本大震災のあと、復興応援のために開催地を岐阜県から宮城県に移しました。
2011年の大会で2位準優勝になりましたが、それ以降8位入賞に届かない年が続いていただけに
うれしさもひとしおです!

選手のみなさんのひたむきな姿に、私達も「がんばろう!」という力をもらった大会でした!

TOPページへ 一覧へ戻る
pagetop